基礎知識

若いうちにナンパを始めた方がお得な4つの理由、適齢期あります!

はじめまして、ナンパをライフスタイルとする、サラリーマンのcokomo(@cokomo5)です.

ナンパ願望がある男性なら疑問に思ったことがあると思います。
ナンパに年齢って関係あるの?

大アリです!!
ナンパにおいて若いは正義であり、女性の可愛いは正義と同様に凄まじい効果が。
20代から遅くとも30代前半までがBEST。
(※社会的地位やお金があるなら別です。)
残念ながら、歳を重ねた何も持たない男性が闘えるほどストリートの世界は甘くはありません。

では、若いうちにナンパをすべき理由を説明していきます。

竿刀 無敗斎
竿刀 無敗斎
上手くいこうがいかまいが
修行を始めるなら、若い時だ!!

ナンパ行為が、若気のいたりと許される

まず、何よりも

若いと女性のナンパへの対応がやさしい。

「若いから、結婚を考えない遊びたい盛りなんだな。」と判断され、
「まだまだ、結婚せずに遊んだ方がいいよ。」とナンパした女性からアドバイスまで受けて遊んでくれることも。
特に年上のお姉さん世代ほどこの傾向は強い。
年上好きならこの記事がオススメです。

ソフィア
ソフィア
若さは、大きな武器になるわ。

対照的に見た目が老けて見える場合、女性の反応が恐ろしく悪くなる。
👇のようになります。(泣)

スト値判定(ゴミめ!!)
(著作権あり、画像転用禁止)

30代中盤以降になってくると、昔はイケメンだった男性でもアンチエイジングしないと劣化の重力に逆らえない。いつまでも若くいたいなら、肌ケアは必須。
肌ケアに興味がある方にオススメの記事はこちら

おじさま好きな女性も多いと言われるが、モテるおじさまは
芸能人や社長クラスのおじさまのこと。
見た目が若くお金持ちで包容力があるダンディーな男性です。涙

サタン
サタン
勘違いすると人生が詰むぞ!!

デートにお金がかからない

日本で働く20代の男性の収入がそこまで高くないことは広く知られている。
「若い=おを金もってない」と配慮してくれるため、女性が金払いのよさを期待しない。
見た目がおじさんであった場合、出会った瞬間から恋愛対象から除外されやすくなる。

さらに女性扱いに慣れてなければ、あなたと過ごす時間は負担でしかないため金銭的なメリットがないと関係を続けるのは難しい。

パパ活と同じ構図だ。

サタン
サタン
女は、リアリストだからな。

ナンパ技術を長く活かせる

女性から好印象の見た目と中身を、現場で学び、自分を磨き続ければ自然にモテる男性になる。
45歳までが恋愛・結婚市場で闘えるとしよう。技術を40歳で身につけたら5年しか恩恵が受けられない。もし、30歳で身につけた場合15年も恩恵を受けられる。
どうせモテるなら、若いうちからモテた方がいいに決まってる。

ナンパ技術は、自転車に乗るのと同じで消耗はしない。


技術をRPGに例えた参考記事はこちら。

竿刀 無敗斎
竿刀 無敗斎
若い時に女に泣かされてきた
から、いまの俺がある。

30代中盤を越えてからナンパを始めると成長が遅れる

大切なことなので、繰り返します。

ソフィア
ソフィア
安易な気持ちで
ナンパをはじめても
結果は出ないわよ。

正しい努力をすれば、報われるがスポーツのように
身体に覚えさせる反復過程を避けて通れない。
泥臭く、ナンパする機会を増やさねばならない。

若い時は、体が動くが年齢を重ねると体力が衰え、フットワークが重くなりOut Putする機会が減る。結果、成長スピードが遅くなってしまう。

若いうちにナンパした方がいい理由まとめ
  • 女性からの印象がいい
  • 金払いの良さを女性から期待されない
  • ナンパ技術をより、長く活かせる
  • Out Putが増え、成長が早まる

遅くとも、30代前半までにチャレンジして、腕がないと30代中盤以降はお金や権力のパワーなしで勝負するのは、至難になってしまいます。

モテる基盤をつくる
ベースの知識

cokomo プロフィール肌ケアは、清潔感と身だしなみの第一歩。
第一印象が大切だからこそ、周囲と差をつけるためには必須です。