テクニック

ナンパできない人のための声かけのコツとマインド 地蔵対策

折れない心を保つコツ

はじめまして、ナンパをライフスタイルとするサラリーマンのcokomo(@cokomo5)です。

誰だって、勇気をもって声をかけた女性に
無視されたり、嫌な顔をされたら心にダメージがくる。
今回は、ナンパできない人が折れない心を保つためのコツについて。

音声はこちら!!

Giveマインドをベースにする

何かGiveできることはないかと
考えてナンパするとナンパが楽しくなる。

シンプルに一緒に楽しい時間を過ごそうと
意識すれば女性への接し方・かける言葉も変わってくる。

アメリカ人の挨拶がとても参考になる。
海外旅行中、道を訪ねた時に現地人が道案内のあとに
最後に笑顔で発するおもてなしの言葉。

「Have a nice day!!」=「よい、1日を!!」
「Enjoy your trip!!」=「楽しい旅を!!」
言われたあとに、思わず笑みがこぼれる気持ちがいい言葉。

赤の他人であろうと関わった人間の幸せを願い
素敵な言葉をプレゼントできる心の余裕はスバラシイ。
cokomoはこのマインド大好き。

言葉をかける方も言われた方も気分がよくなる。
幸せをGiveする言葉を意識してでナンパしたい。

また、傲慢かもしれないが
俺が声をかけた女性は今日1日がラッキーな日になる。
そんなマインドを持つのも面白い。

ポジティブなマインドや振る舞いは
確実にあなたの表情や振る舞いにいい影響を与える。
当然、女性の反応もよくなる。
誰だって、幸せそうで楽しい雰囲気の人と一緒にいたい。

それくらいの楽しい男がナンパして欲しい。

声かけの実例:ラッキーボーイ・ルーティーン

参考までにGiveマインドを活かした
面白い声かけがあるので紹介したい。

①cokomo:「お姉さん、めっちゃよかったじゃん?めっちゃ羨ましいわ。」
②女性:「???」
③cokomo:「だって、よく聞いてくださいよ。僕がお姉さんの今日のラッキーパーソンですから!!」
④女性:「笑笑」

コツは、本当に羨ましそうにすること
①で間合いをしっかりあけて②の言葉に意識を向けさせること
③の「ラッキー・パーソンですから」を女性の目をみて自信満々で堂々とやる。

※①で多少なりとも反応が取れていないと滑る可能性が高い。
このフリでオープンして仲良くなれる女性はがいい女だととcokomoは思う。

やってて楽しい声かけだし、このフレーズを堂々と言えるようになれば
ナンパがうまくなるだろう。

声かけのコツ:ナンパの最後をポジティブな言葉で締める

ナンパはメンタルとの勝負になる。
自分をどこまでアゲていけるか、ノセテいけるか。
メンタル・コントロールは不可欠。

だったら、断られようが
暴言を吐かれようが最後は、ポジティブな言葉で締めて
声をかけた女性と別れた方が何倍も次につながる。

反応が悪くても
「ありがとね。」とサッとお礼を言って
雰囲気と心を切りかえよう。

ポジティブな別れの言葉の参考例
  • 「ありがとう、楽しかったよ。」:会話が楽しめた場合
  • 「楽しんで!!」:女性にこれから予定がある場合
  • 「よき、ランデブーを!!笑」:彼氏とのデート前
  • 「がんばってね!!」:お仕事前

ポジティブな言葉で最後を締めるとナンパへの後ろめたさも消えていく。
地蔵しやすい人は参考にして欲しい。

声のトーンや表情は偽れない

自信や心の余裕は偽るのは至難。

偽れないのであれば常に自信と心の余裕を持てばいい。

どういう想いをもってナンパしているのかが大切。
お硬い言葉だが、信念・哲学のようなもの。

それは、無意識の行動に現れる。

言葉が変われば心が変わる
心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
ウイリアム・ジェームス(アメリカの心理学者)

どんな言葉を女性にかけるのか
それが、あなたの心・行動・習慣
最終的には人格まで変えることになる。

嘘のようで、本当のはなし。
心と言葉に気をつけてナンパしよう。

モテる基盤をつくる
ベースの知識

cokomo プロフィール肌ケアは、清潔感と身だしなみの第一歩。
第一印象が大切だからこそ、周囲と差をつけるためには必須です。