基礎知識

いつナンパすればいいの?平日 or 休日?? ナンパする時間を考えよう

ナンパマン

はじめまして、ナンパをライフスタイルとする
サラリーマンのcokomoです。

「ナンパで最高のパートナーをつくる」がブログコンセプトですが、じゃあいったい、いつどこで出会うのか?と当たり前の疑問が湧いてきます。
そんな訳で、ナンパに適した時間帯が今回のテーマです。

知り合うためには、出会わないと何も始まりません。
「どんな女性と出会いたいか」によってナンパする時間帯は変わります。

出逢 星太郎
出逢 星太郎
目当ての女性が
いないのはなぜだろう??

音声はこちら!!

女性のライフスタイルから出逢える時間を逆算しよう

女性の属性ごとにライフスタイルがあり、休日も出会いに適した時間や出会える場所も違う。大学生なら大学周辺、社会人なら、職場周りが主な行動範囲となる。

属性別の出会いに適した時間
  • 学生:いつでも出会いやすい。
  • 社会人:退社後の19時以降。
  • キャバ嬢:出勤前の20:00前後か閉店後の13:00を狙うしかない、※金曜はアフターで忙しい。
出逢 星太郎
出逢 星太郎
なんか、出会える気がしてきた!!

出会いたい女性のライフスタイルから逆算して、効率よく出会いを創ろう。

出逢いたい女性の平日と休日をいつかを考えよう

繁華街は土日に人が多い。OLとの出会いなら、土日は金曜の夜と同様にベストタイミング。
一方、アパレル/美容関係/百貨店勤務のオシャレで綺麗な女性は、土日は繁忙期。サービ業の彼女達のお休みはOLとは逆の月曜日や火曜。

出会いたい女性の休日を考えてナンパをしないと、出会うことすら難しくなる。平日勤務のサラリーマン思考だと、土日はみんな休日だと勘違いしてしまう。

竿刀 無敗斎
竿刀 無敗斎
ナンパ慣れしたら、時間帯を考えると出会いの幅が広がるぞ。

都会or田舎で変わる出逢いのピーク時間

都会のお店は閉店時間が遅い。周辺に夜遊びスポットが沢山あるから、夜22:00を過ぎても人が絶えにくい。夜遊び勢が波紋のように広がり街が活気で溢れて熱を帯びてくる。

反対に田舎はお店の閉店時間も早く、閑古鳥が鳴く。シャッター商店街を地で行く光景。夜遅くまで営業しているお店はカラオケか満喫くらいしかない。

さらに、遠方から車や電車で繁華街に集まる県民が多いため、夜22:00になると人の流れがサッと引き、ゴーストタウン化する。

竿刀 無敗斎
竿刀 無敗斎
人が引く前に勝負をつけるんだ!!

夜な夜な田舎でナンパするのはめちゃくちゃ効率が悪いためオススメしない。

サタン
サタン
イベントとして
楽しむならありだぞ。

人の流れが絶えたらクラブしか選択肢がない。

街のお店の営業時間を出逢いに活かそう

便利なGoogleを使えば事前に下調べができる便利な時代。
位置情報・最寄りの駅・人が集まるスポットはどこなのか
バンバン使って、ナンパにも活用していこう。
人の流れはお店の営業時間に左右される。出会いたい女性が集まるお店の営業時間を事前に把握することで時間効率のいいナンパができる。

女性が集まるお店
  • ファッションビル
  • デパート
  • キャバクラ
竿刀 無敗斎
竿刀 無敗斎
営業時間を事前に把握すると、仕事や用事終わりの女性と効率よく出会えるぞ!!

考えずにナンパすると時間帯に気づけない。

ソフィア
ソフィア
女性の都合ありきで考えることも、ナンパ上達のコツよ。
モテる基盤をつくる
ベースの知識

cokomo プロフィール肌ケアは、清潔感と身だしなみの第一歩。
第一印象が大切だからこそ、周囲と差をつけるためには必須です。