テクニック

ナンパの声かけ方法
『移動型ナンパ=シャークスタイル』

シャーク スタイルナンパ

はじめまして、ナンパをライフスタイルとする、サラリーマンのcokomo(@cokomo5)です.

固定定型ナンパスタイルに続き、今回は移動型のシャークスタイルについて。

cokomoは移動型のナンパスタイルを使う。

移動型ナンパ、シャークスタイルとは

移動型のナンパとは、好みの女性があらわれるまで、決まったエリア内を移動し続けるスタイル。徘徊する様子が回遊魚に似ているため、代表的な回遊魚のサメの英語名をとり、シャークスタイル型ナンパと名付ける。イメージしやすくするために、回遊魚の特徴から押さえていこう。

回遊魚とは

海の中を泳ぎ回って暮らす魚のこと。
定まった季節や時間に水温や餌・産卵場を求めて移動する。ただ泳ぎ回っているわけではなく行動範囲や移動ルートに一定の法則がある

説明文の言葉を以下のように例えると面白い。

水温:人の数
餌:目当ての女性
産卵場:女性連れ出す場所

出逢 星太郎
出逢 星太郎
回遊魚は、ナンパしてる時のおれにソックリ!!

移動型ナンパと回遊魚の類似点

移動型ナンパと回遊魚には多くの類似点がある。

回遊魚の特徴
  1. 固定せずに、移動し続ける
  2. 活動範囲が広い
  3. ターゲットを射程に入れる主体的なアプローチ
  4. 勢いがあり、エネルギーが高い
移動型ナンパの特徴
  1. 繁華街の中心や大型駅の構内など人通りが多いエリアポイント決め、ポイント間をひたすら移動しつづける
  2. 場所が1箇所に限定されず、フレキシブル
  3. ターゲットが現れたら、主体的に間合いを縮める
  4. エネルギーが高い移動した状態での声かけアプローチ

シャークスタイルナンパのメリット

ではシャークスタイルナンパのメリットをあげていく。

シャークスタイルナンパのメリット
  1. 身につければ、日常の移動中にナンパできる。
  2. 街の雰囲気に溶け込みやすく、悪目立ちしないので、息が長いナンパができる
  3. 運命的な出会いを演出しやすい。
  4. 場所を固定しないので、マンネリ化せずに飽きくい
  5. エネルギーが高い状態で声がかけられる。

cokomoは断然シャークスタイルナンパを好む。素敵な女性を見つけて、間合いをつめながらアプローチ方法を考える間のドキドキと緊張に声かけの醍醐味がある。
地方都市の場合も顔バレが防げるので、シャークスタイルを強くオススメする。

シャークスタイルナンパのデメリット

続いて、シャークスタイルナンパのデメリットをあげる。

  1. 移動し続けるため、体力が消耗する
  2. 夏場は汗をかいて、清潔感がおちる
  3. 習得するまで、固定型より時間がかかる

体力はカバーできるし、慣れれば水を得た魚のように、スイスイナンパできるようになる。
夏場以外は、デメリットを一切感じない。

モテる基盤をつくる
ベースの知識

cokomo プロフィール肌ケアは、清潔感と身だしなみの第一歩。
第一印象が大切だからこそ、周囲と差をつけるためには必須です。