テクニック

ナンパの声かけ方法
『固定型のナンパ=ヘリアンスタイル』

ヘリアンスタイルナンパ

はじめまして、ナンパをライフスタイルとする、サラリーマンのcokomo(@cokomo5)です.

素敵な女性を探すための時間場所に加えて、今回はナンパスタイルの話しをします。

導線を意識して人の流れが多い場所を拠点にターゲットの女性を探すための定石は2スタイルあります。
移動型のシャークスタイル。
固定型のヘリアンスタイル。
今回は、ヘリアンスタイルについてです。

固定型ナンパ・ヘリアンスタイル

ナンパする場所を固定し、ターゲットが現れるのを淡々と待ち続ける様子が食虫植物に似ているため、固定型のナンパスタイルをヘリアンスタイルと呼ぶことにする。
なぜ、ヘリアンなのか?
代表的な食虫植物のうちヘリアンの名前の響きがよかったからです。

サタン
サタン
意外とテキトーだな!!

固定型ナンパと食虫植物の類似点

固定型ナンパとヘリアンの類似点をあげていく。

ヘリアンの特徴
  1. 動かずに一定の場所に根を張る
  2. 戦略的な餌場の選択
  3. 街並みへの擬態化
  4. ターゲットを射程に引き寄せてからのアプローチするスタイル
固定型ナンパの特徴
  1. 大型のファッションビルや十字路の前に根を張る
  2. 女性が街にでる目的、導線を考えた上での場所決め
  3. 街の雰囲気に自然に溶け込み、声をかける
  4. 目当ての女性が目の前に現れた時だけ、スイッチをオンにしてアプローチする

ヘリアン型ナンパのメリット

ヘリアンスタイルナンパのメリットを紹介します。

ヘリアンスタイルのメリット
  1. 移動せずに済むため、無駄なエネルギーを使わない
  2. 相手を観察してから、余裕をもってアプローチする時間がある
  3. 夏場の日陰や冬場の室内など、地の利を活かせる
  4. 自分のホームで戦うことができる

cokomoはヘリアンスタイルの張り付いてナンパしてる感じから、瞬間的な出会いを意識できず、テンションが上がらない。

ヘリアン型ナンパのデメリット

ヘリアンスタイルナンパのデメリットも紹介します。

ヘリアンスタイルのデメリット
  1. 同じ場所で淡々と声をかけ続ける行為は飽き、ナンパが作業化する
  2. 活動の頻度が多いと、毎回そこにいる怪しい男になる
  3. 冬場は移動しないと寒い
  4. 止まった状態から、移動する女性に追いつく、オン・オフスイッチの切り替えが難しい、
  5. 目立つため、キャッチに絡まれたり、トラブルに会う可能性が格段に上がる。

ヘリアンスタイルは東京や大阪などの大都会では通用するスタイル。

田舎では、ターゲットが固定されてくるため、怪しい男性だと認知されてしまう。

変な風評被害が出ると活動できなくなってしまう。住んでいる地域や街の雰囲気によってどのスタイルでナンパするのか使い分けよう。

モテる基盤をつくる
ベースの知識

cokomo プロフィール肌ケアは、清潔感と身だしなみの第一歩。
第一印象が大切だからこそ、周囲と差をつけるためには必須です。